マダム櫻子のワインセラーからお届けする今が旬のお話


by yumewine

ボジョレー・ヌーヴォーとお料理

ボジョレー・ヌーヴォーは赤ワインなんですが、白ワインのように軽く冷やして飲んだ方がよりおいしい。

 料理との関係では、ボジョレー・ヌーヴォーに合わない料理を探す方が難しい位、どんな料理とでも相性が良く、とっても便利なワインです。

 例えば、和・洋・中でのわが家の定番メニューでならば

和・おさしみ(白身でも赤身でもOK)
  ・焼き魚
  ・おでん
  ・すきやき
  ・各種なべ
  ・やきとり

洋・ハンバーグ
  ・トンカツ
  ・ビーフシチュー
  ・各種揚げ物
  ・カキフライ
  ・ピザ
  ・サラダ各種

中・春巻
  ・シュウマイ
  ・チンジャオロース
  ・豚の角煮

など、なんでも

 もちろんチーズとは抜群です。干しぶどうやはちみつをかけたナッツをそえて、一皿用意されてもオシャレですよ。
 
 また、この季節のカキ貝とも抜群でとくに生ガキとは最高です。ただし、米酢ではなくワインビネガーを使うこと。

1.エシャロットをみじん切りに
2.赤ワインビネガー、白ワインビネガーを同量
3.①と②をよく混ぜて、生ガキにかければ出来上がり

 とまあ、あれもこれもおいしいわけで何にでもよくあうから、お正月のおせち料理にもいかがでしょう。

 ボジョレー・ヌーヴォーを解禁直後に飲むのも良し、しばらく休ませてクリスマスにチキンと、もうしばらく休ませてお正月におせちで、そしてもう1つご提案。このヌーヴォー、年明けても更に休ませ、私の経験ではお花見の頃~初夏にかけてがいっちばんおいしいのですヨ。

 ボジョレー・ヌーヴォーは一度だけじゃなく二度も三度も楽しめるすぐれもののワインなんです。決して解禁日だけのワインではありませぬぞ。e0006588_21132145.jpg
[PR]
by yumewine | 2005-11-15 21:13 | ボジョレー・ヌーヴォー