マダム櫻子のワインセラーからお届けする今が旬のお話


by yumewine

カテゴリ:イタリアのお料理( 3 )

 予報通りの大雨です。悪天候の予報は、とかくよくあたる。そんな気がするのは、私だけ・・・?雨音を聞きながら、気分転換のために、イタリア食紀行パート2を。

           所は、パート1でおなじみのLe Carrandre。
3皿目、Rombo di Vapari di Verbena con pure aspro di Patate 
        蒸しひらめのすっぱいジャガイモのピューレ添え
e0006588_16411250.jpg

4皿目、Canelloni croccanti di ricotta e mozzarella di bufala con passatd 
     pomodoro    
        水牛のモッツァレラチーズとリコッタチーズをカネロニで包んでオーブンで焼いて
        裏ごししたトマト添え
e0006588_16464377.jpg

5皿目、Risotto bianco con plvere di caffe e capperi Pantelleria
        パルミジャーノチーズで味付けしたリゾットをコーヒーの粉を敷いた上に
        盛り付け、シチリアのパテレリア島のケッパーでアクセント
e0006588_16521361.jpg

  同行した東京のイタリアンレストランのシェフに、口答でメニューのスペルや意味を聞きながら、書きながら、写真も撮りながら、食べながらの作業でございましたので、細部にわたり微妙な間違い、勘違い、思い込み、多々あると思います。お許しくだされ。ともかくこれにて、PART2終了!完結編はまた後日・・・・・
[PR]
by yumewine | 2005-06-28 17:24 | イタリアのお料理
 アッという間の一週間。明日は日曜日。ゆっくりと心と体を休めましょう。爽やかな風に吹かれながらスプマンテ片手に、私のイタリア紀行の一場面をご覧ください。
 所はトスカーナのリストランテ、LE CARRANDE。私が訪れた後三ツ星になりました。
正しく最高潮のときです。すきのないテーブルセッティング、立体的にパンやビスコットをセンス良く組み合わせてあり、これからはじまる食事への期待感が高まります。
e0006588_17451380.jpg
一皿目、赤えびを生スパゲッティで巻いて串揚げ、緑のソースはレタスのソース。思わず「ここは道頓堀かい」と、思って食べちゃった。串揚げ流行ってました。
e0006588_17244785.jpg
二皿目、いかすみの上にクリームの帽子が被せてあり食べるときは混ぜないように底からすくい上げるがコツ!
e0006588_17552091.jpg
三皿目、といきたいのですが、本日はお後がよろしいようで・・・・・・
[PR]
by yumewine | 2005-06-25 18:15 | イタリアのお料理
 今日は当店で今評判のパスタのおはなしを一つ。イタリアはプーリア州(長靴のかかとのあたりです)はパスタの原料・デューラム小麦の最大の産地です。その中でも、もちもち感を引き出すグルテンを沢山含有した最高のセモリナ粉だけで作られているのがドン・ペッピーノ。もちろん手作りです。「パスタはいつも100均で買ってるんやけど、味ってそんなに違う?ほんじゃあ試しに」、とお買い上げくださったお客様、お孫さんにガーリックたっぷり、野菜たっぷりのバジルソースのパスタを作り、大皿に出し、「ほらほらイタリアのラーメンやよ」と食べさせたら、おチビちゃん、おかわりの連発、そして「パパ、イタリアに行ってみたいわ。ラーメン食べに行こう。」と、おチビちゃんが言ったそうで、「さすが100均のものとは違うわあ」と楽しそうに話してくれ、またまたおチビちゃんの喜びそうな面白い形のショートパスタ何種類かを買って帰られました。たっぷりの塩でゆっくりゆでて、ゆで汁もソースの味をととのえる時に使います。生ハムやチーズ、ハーブ、トマトなど、それらしい食材と組み合わせると、本場のイタリアンぽくなるんですよね。
ドン・ペッピーノ、ほんとにおいしいんです。
[PR]
by yumewine | 2005-06-22 20:34 | イタリアのお料理