マダム櫻子のワインセラーからお届けする今が旬のお話


by yumewine

<   2005年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 明日から7月、1日は金沢中心に氷室のお饅頭を食べる慣わしがあります。江戸時代に暑気払いを兼ねて加賀藩から江戸城に向けて一冬室で固まらせておいた雪をお届けした名残です。何で饅頭になったのかは不明、されど夏前の氷室の日に饅頭一個食べておくとほっとしたものです。今では、お饅頭のほかに氷室のお酒などもあります。
 順調に書き綴ってまいりました私のブログ、お楽しみいただけてますでしょうか?
氷室と同時に暑さも本番!で、私の身の回りなんとのう慌しく、毎日書き続けることが不可能となりました。イレギュラーなブログになりますが、書きたいこと書けるときに書いていこうと思っております。とりあえずは2~3日お休みします。また来週~ごきげんよう~~☆
[PR]
by yumewine | 2005-06-30 17:14

開花・・・結実

 梅雨本番、心配された大雨も七尾はたいしたこともなく、朝から陽も射し、蒸し暑さのみ停滞しております。 午後庭に出て、ぶどうの花を探してみましたら、もう、ほとんど花びらが落ちてかろうじて咲いているものを写真にと思いましたが、かなわず残念でした。(要するにへたくそだったの)    ぶどうの実として成長の途についたものをご覧ください。
e0006588_1643988.jpg

庭の片隅のブルーベリーの樹も今たわわに実ってます。まん丸な緑色の実と、もう食べられる紫色に色づいた実、そして房すぐりの真っ赤な実もきれいでしたのでご覧ください。
e0006588_1648214.jpge0006588_1650818.jpg







襲い来る蚊の大群と葉っぱの裏に棲む正体不明のかゆみをもたらす虫どもとの凄絶な激闘の末の写真です。
[PR]
by yumewine | 2005-06-29 17:10 | ぶどうの成長
 予報通りの大雨です。悪天候の予報は、とかくよくあたる。そんな気がするのは、私だけ・・・?雨音を聞きながら、気分転換のために、イタリア食紀行パート2を。

           所は、パート1でおなじみのLe Carrandre。
3皿目、Rombo di Vapari di Verbena con pure aspro di Patate 
        蒸しひらめのすっぱいジャガイモのピューレ添え
e0006588_16411250.jpg

4皿目、Canelloni croccanti di ricotta e mozzarella di bufala con passatd 
     pomodoro    
        水牛のモッツァレラチーズとリコッタチーズをカネロニで包んでオーブンで焼いて
        裏ごししたトマト添え
e0006588_16464377.jpg

5皿目、Risotto bianco con plvere di caffe e capperi Pantelleria
        パルミジャーノチーズで味付けしたリゾットをコーヒーの粉を敷いた上に
        盛り付け、シチリアのパテレリア島のケッパーでアクセント
e0006588_16521361.jpg

  同行した東京のイタリアンレストランのシェフに、口答でメニューのスペルや意味を聞きながら、書きながら、写真も撮りながら、食べながらの作業でございましたので、細部にわたり微妙な間違い、勘違い、思い込み、多々あると思います。お許しくだされ。ともかくこれにて、PART2終了!完結編はまた後日・・・・・
[PR]
by yumewine | 2005-06-28 17:24 | イタリアのお料理
 久しぶりの雨、干天の慈雨になってくれればありがたいのに、東北の日本海側、北陸地方には、今日から明日にかけて豪雨の予報。丁度いい塩梅とか、程々にとかを知らぬとみえて、エライコッチャ!
 そんなこんなの雨のあいまに庭に出て、ぶどうの開花をみました。
小さな小さな、とっても地味な花です。明日お天気が良ければおみせできるかな?
乞うご期待。
[PR]
by yumewine | 2005-06-27 17:48 | ぶどうの成長
 アッという間の一週間。明日は日曜日。ゆっくりと心と体を休めましょう。爽やかな風に吹かれながらスプマンテ片手に、私のイタリア紀行の一場面をご覧ください。
 所はトスカーナのリストランテ、LE CARRANDE。私が訪れた後三ツ星になりました。
正しく最高潮のときです。すきのないテーブルセッティング、立体的にパンやビスコットをセンス良く組み合わせてあり、これからはじまる食事への期待感が高まります。
e0006588_17451380.jpg
一皿目、赤えびを生スパゲッティで巻いて串揚げ、緑のソースはレタスのソース。思わず「ここは道頓堀かい」と、思って食べちゃった。串揚げ流行ってました。
e0006588_17244785.jpg
二皿目、いかすみの上にクリームの帽子が被せてあり食べるときは混ぜないように底からすくい上げるがコツ!
e0006588_17552091.jpg
三皿目、といきたいのですが、本日はお後がよろしいようで・・・・・・
[PR]
by yumewine | 2005-06-25 18:15 | イタリアのお料理

したたかなぶどう

 七尾は今日も快晴。雨、降らないねー。気のせいか、紫陽花の花のつぼみ、今年はずい分小さいような、お水が足りないのかなあ。でも、このカラカラ天気、ぶどうにはとても良いんです。必要な水分は地下にはりめぐらした根からしっかり吸水し、ぶどうは元気元気。ワインでなじみのカベルネ、シャルドネ、リースリング、メルロー、みーんな雨に弱いんですよね。去年の長梅雨でうちのぶどうは全滅。枝にはびっしり白いカビ、一房も収穫できませんでした。今年の元気君たち、たくましく育ってね。
[PR]
by yumewine | 2005-06-24 17:12 | ぶどうの成長
 今日は、午後から地元、七尾のラジオ局の「きぬた敏郎、酒場のひとり言」の番組収録に、きぬたさんご本人とアナウンサーの林あき子さん両名が来店され、日本酒のこと、特に宗玄さんの話で盛り上がりました。きぬたさんは、陶芸家で作詞、作曲家、歌手と、多才な方で珠洲生まれの珠洲育ち。藏元さんにいたこともあり、日本酒大好きで、その珠洲弁、あたたかくて、なつかしくて、耳に心地よかったです。でも、私のワンマンショーみたいに話が進み、きぬたさんの珠洲弁は合いの手の珠洲弁になってしまって、きぬたさん、ごめんなさい。
 今日収録分は6月28日18:00よりラジオななお、ラジオ金沢、そしてラジオ埼玉(なんでやねん)に、オンエアーです。マダム櫻子、マシンガントークにて地酒と宗玄を語る。お聴きくださいませ。文章ではない私・・・面白いよ。
[PR]
by yumewine | 2005-06-23 17:16 | ラジオななおさん
 今日は当店で今評判のパスタのおはなしを一つ。イタリアはプーリア州(長靴のかかとのあたりです)はパスタの原料・デューラム小麦の最大の産地です。その中でも、もちもち感を引き出すグルテンを沢山含有した最高のセモリナ粉だけで作られているのがドン・ペッピーノ。もちろん手作りです。「パスタはいつも100均で買ってるんやけど、味ってそんなに違う?ほんじゃあ試しに」、とお買い上げくださったお客様、お孫さんにガーリックたっぷり、野菜たっぷりのバジルソースのパスタを作り、大皿に出し、「ほらほらイタリアのラーメンやよ」と食べさせたら、おチビちゃん、おかわりの連発、そして「パパ、イタリアに行ってみたいわ。ラーメン食べに行こう。」と、おチビちゃんが言ったそうで、「さすが100均のものとは違うわあ」と楽しそうに話してくれ、またまたおチビちゃんの喜びそうな面白い形のショートパスタ何種類かを買って帰られました。たっぷりの塩でゆっくりゆでて、ゆで汁もソースの味をととのえる時に使います。生ハムやチーズ、ハーブ、トマトなど、それらしい食材と組み合わせると、本場のイタリアンぽくなるんですよね。
ドン・ペッピーノ、ほんとにおいしいんです。
[PR]
by yumewine | 2005-06-22 20:34 | イタリアのお料理
 今日も朝から暑くなり、金沢では最高気温が32度、七尾は金沢よりは幾分低いのですが、風もなく、とても暑い一日でした。雨はどこへ行ったのやら・・・・
 仕事で午前中、七尾郊外の海沿いの地区をまわりましたが、道端の畑も花壇もお水を欲しがっていました。私もノドがカラカラ、で、イメージしたのが、よ~く冷えたアスティ・スプマンテ。夏の暑さには少し甘さがあったほうがいい。それとも辛口のスパークリングワインにオレンジジュースで割って、ミモザ・カクテル。それともアスティ・スプマンテを桃のジュースで割って、ピーチ・ベリーニ。あ~いいなぁ~!さっさと作って、さあ飲もうっと!
[PR]
by yumewine | 2005-06-21 17:39

白ワインの効能

暑くなりました。七尾はまだ梅雨入りをしていないのですが、湿度たっぷりの蒸し暑い日々が続いています。こんな季節には、やっぱり、よーく冷えた白ワインが飲みたくなりますよね。
でも、冷えてないし、「今」飲みたいし、のときの裏ワザを紹介しましょう。
 まず、大きめのグラス、または、ジョッキに氷を沢山入れて、750ml.800円くらいの一寸甘めのドイツワインまたはお手元の飲みたいワインをトットットっといれて一呼吸。
この時、甘いのは嫌いとすっきり系のを入れるとあんまりおいしくない。氷で飲むときには、甘さが必要。で、軽くひとまぜして、氷が溶ける前にぐぃっと飲んでください。
夏の暑さに疲れた体にも胃にも白ワインってとっても優しいんです。白ワインの持っている酸味が、食欲を増進させ、弱っている胃を助けます。おまけに殺菌効果が、絶大。食中毒の多発するこの季節、「O157には酢の物で防ぎましょう。」と、言われていますが、お酢よりも白ワインの酸味のほうが、効果が絶大です。おいしく飲んでハッピーライフ♪まずは食べなきゃ!飲まなきゃ!  
 ちなみに辛口の白ワインやシャンパンなどは、氷を入れたお水の中に15分冷やせば充分おいしく飲み頃の温度になります。
[PR]
by yumewine | 2005-06-20 16:59